• ck

nébuleuse イメージビジュアル担当

刺激的な浮遊感を感じる音楽家ユニット nébuleuse のライブフライヤーのイラストレーションを担当しました。

いい音を聴いてイメージをふくらませる 嬉しくて苦しくも幸せな時間。 試行錯誤も今となってはどれも愛しい。

真空の深呼吸 無限の箱庭の 宇宙で金魚すくいを 近頃はいくらでも動画が見られるから大抵ライブに行く前に動画でチェックしますよね。昔は僅かな情報や1枚のフライヤーいえチラシが頼りでした。敢えて下調べしないで、このフライヤー1枚だけで妄想膨らませて、会場で答え合わせして欲しい気持ちです。まるでわたしが辿った道を逆回しするように。12/17(日)です。お見逃しなく。私も行きますよ。 ★ ★ ★ nébuleuseThe Nebula Awards/星雲賞 米国と日本の優秀なSF作品に贈られる賞の名称から。 日本とアイルランド双方にルーツを持ち、複数の言語と独自のセンスで世界観を表現するermhoi、SFに造詣が深く文筆家としても精力的に活動するマルチリード奏者 吉田隆一、聴くもののイマジネーションを喚起させる自由な演奏で、多方面で活躍するドラマー 池澤龍作。日仏学院「哲学の夕べ」で出会った三人の音楽家が描き出す、遠い星雲の景色。【出演】ermhoi(vo, track) 吉田隆一(bs,fl) 池澤龍作(dr)【開場】19:30【開演】20:00【料金】3,000円(1ドリンク付)ご予約はこちらからお願いします。 http://www.velvetsun.jp/…/1217-nbuleuse-ermhoivo-track-bsfl…

©Copyright 2017 chieko hara ( chienoix ). All Rights Reserved. 無断転用・転載は堅くお断りいたします。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now